FX

FXは人生のほんの一部に過ぎない

Pocket

こんばんは、YU-KIです。

人生には、FX以外に重要なことがたくさんあります。

FXが人生に悪影響を与えていると感じる場合FXについて、人生について再度考え直す必要があります。

FXをやる理由は人生においてプラスになるために始めている筈です。

お金を増やすことばかりに目が行ってしまうとまわりが見えなくなってしまいます。

FXの目的と意義、FXを続けるメリットや成長した点マイナスに働いたことなどを再確認してみましょう。

・FXをやること自体が苦痛になってきていないか?(儲かっていても)

・FXに時間を費やしすぎて、友人や家族をおろそかにしていないか?

・FXをすることによるストレスでイライラしたり、落ち込んだり情緒不安定になってはいないか?

人生に悪影響を与える2つの焦り

FXが人生に悪影響を与えるのは大きく分けて2つです。

・金銭的焦り

・時間的焦り

金銭的焦り

資金を失う事による不安や恐怖。稼がなければいけないという強迫観念。

☆対象法

生活から資金を分ける

FXでの運用資金は資産に入れてはならない。総資産に勘定しない。

恐怖を感じないLOTにする

一度の損失額をコントロールしなければならない。

受け入れられる金額にすべきである。

時間的焦り

1日の時間がFXに奪われてしまったという後悔。

チャンスは今しかないという焦り。

☆対象法

1日の大半をFXに使うべきではない。

いくらチャートを見ていても複雑になるだけである。

逆に言うと簡単に判断できない相場は難しいため見送ることが無難である。

寝不足になり、不健康になってまでチャートを見続ける必要があるのかを考える。

自分にあったトレードスタイルを見つける必要がある。

関連記事

FXで日常生活に支障をきたすのは本末転倒

-FX

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.