FX

検証したのにFXで勝てない理由

Pocket

こんばんは、YU-KIです。
以前このようなツイートをしました。

これについてもう少し詳しき紐解いていきます。

検証したのにFXで勝てない理由

まず、第一に検証は必須です。
一度も訓練していないのに真剣で斬り合うようなものです。
一生懸命働いて稼いだお金を捨てるわけには行きませんよね。
ここからが本題です。

検証しているときには利益が出ていたのに、実践だと利益が全然でない。

そんなときは冷静になって振り返ってください
原因がわかるはずです。

検証したのにFXで勝てない[原因1]

単純に相場がマッチしていない。
レンジ相場に強い手法、トレンド相場に強い手法など毎日勝ち続ける手法なんてありません
ドローダウンが必ずあります。
検証で導き出した平均勝率、最大ドローダウンを見直して見てください。
意外と許容範囲内かもしれません。

検証したのにFXで勝てない[原因2]

原因1ではなかったとき注意が必要です。それは検証通りのトレードができていないということになります。
せっかく検証して得た優位性のある手法が全く優位性のない手法に変わってしまっている可能性があります。
トレードを振り返ってください。
躊躇してエントリーを見逃したときはありませんでしたか?
またその時エントリーしていれば大きな利益が出ていませんでしたか?
検証は悪く言えば少し雑になりがちです「一つ一つのトレードにそこまで注視しません」
では、実践は考える時間が長く「一つ一つのトレードに注視します」
そこが問題なのです。
トレードではトータルで勝つという思想
「一つ一つのトレードは全体の取引の一部でしかない」という考えができなくなってしまい。
エントリーすべきところで躊躇してしまうのです。
また、利食いが早くなるという傾向もあります。
これが、損小利大のトレードであれば尚更危険です。
損小利大のは勝てるときに大きく利益を伸ばさないといけないので、一度でも逃してしまうと全体の利益が下がってしまいます。

検証と実践の結果が全く一致しない場合は原因を探って見てください。
大体はメンタル面が影響していますよ。

それでは、爆益を目指して駆け抜けてください。

関連記事

他人の利益ばかりに注目するリスク

損小利大、損切りも大切だけど損失限度額も決めておこう

FXは損小利大?パレートの法則で考えてみた

-FX

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.