LIFE

G20大阪サミット(1分解説)

Pocket

こんにちは、YU-KIです。

G20サミットが大阪で開催されますね。

2019年6月28日(金曜日)、29日(土曜日)の2日間です。

なにやら話題だけど、そもそもG20って??

という人向けの記事です。

G20の始まりはリーマンショックから

G20サミットは、2008年のリーマンショックによる世界的な金融危機への対応として創設されました。

もともとはG7サミット(先進国;日本、米国、ドイツ、英国等)でしたが、新興国の存在の高まりから新興国も追加されG20となりました。

参加国は、日本、米国、ドイツ、英国、フランスといったḠ7メンバーの先進国と中国、インド、ロシア、ブラジル、南アフリカ、トルコといった有力な先進国等です。これは世界の人口のおよそ3分の2、世界のGDPの約9割を占めることになります。

初めての日本開催

 

日本で開催されるのは初めてのです。各国の首脳が大阪に集まるのでそれは大騒ぎしますね。正直なところ一般人にとっては交通規制等で不便としか言えませんね。

地名の知名度が上がり活性化につながることが期待されています。

G20サミット開催年と開催国

 

英国ではEUの離脱、米中貿易戦争な社会の不安定化が進む中の開催なので注目度は高いですね。

米中貿易戦争激化の恐れもありますね、、、、

トランプ大統領は、28-29日に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議の際に習主席が米中首脳会談に応じない場合、新たな対中関税を発動すると繰り返し警告している。トランプ氏は習主席と会談の有無を問わずG20には出席する意向だと、複数の米政府関係者は話した。大統領は12日、中国が貿易協議の場に戻る期限は設けていないと述べた。

ブルームバーグ引用

-LIFE

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.