LIFE

20代で資産1000万を築くために

Pocket

誰しもが考える目標資産1000万、

20代で達成することを最低条件とし日々労働してきました。

なんとか20代のうちに達成することができ

次なる野望に向かって進んでまいります。

脳汁

 

こんな方におすすめ

  • 資産を1000万円の大台に載せたい。
  • 着実に資産を形成したい。
  • 1000万までの資産推移の参考データが見たい。
 

20代で1000万貯めるには難しくない

結論から言うと1000万貯めるの難しくありません。

そんなわけって声も聞こえてきそうですが

難しくないというのは「資産運用」や「副業でビジネスモデルを構築する」

という事をしなくても達成できるからです。

サラリーマンでも充分可能です。

つまり一般的な労働でも十分可能ということです。

筆者スペック

現:28歳

資産1000万到達日:2020/05

職業:会社員(エンジニア)

給与月額面:25万(残業含まず)

年収:400万~600万

独身

ごく普通のサラリーマンです。

※子供が居ると難易度が跳ね上がります。

資産を増やす3つの方法

資産を増やす方法は3つしかありません。

①収入を増やす

②支出を減らす

③資産運用(お金でお金を生む)

僕は③が大好きですがここでは②を中心に解説していきます。

支出を減らす

当たり前のことを言いますね。

「収支を把握する」必要があります。

質問ですあなたは

「月にいくら収入があっていくら使っているか大体でいいのでわかりますか?」

わかる方は素晴らしいです。おめでとうございます。第一段階突破です。

逆にこれがわからなければもう終わりです。

さよならです。

舐め腐っています。

お金の流れがわからないのに資産を増やそうなんて無理です。

細かく家計簿を毎月付ける必要はありませんが

全くわからないのであれば2,3月しっかりつけて

平均を把握する必要があります。

家計簿付けるならレシート読み込み機能アプリ

基本中の基本収支を管理する

もう一度いいますが、細かくつける必要はありません。

家計簿をつけることで月の平均収支が見えてきます。

月の収支が把握出来たら予算を立てましょう。

ちなみに僕はこんな感じで立ててました。

引っ越ししたので2020/10からは以下に変更です。

引っ越ししたことにより、いろいろ変わると思うので

10月から今年いっぱいは細かく家計簿をつけようと思っています。

月の収支をつけると無駄な出費が見えてくると思います。

なので次にやることは「消費しない」です。

消費しない

消費マインドを捨てましょう。

消費マインドってなに?って感じがするかもしれませんが、

お金を使う時本当に必要なものか?

その価値があるのか?

を見極めてからお金を使うのです。

ちょっと大げさな具体的を出しましょう笑

家からスーパーまでの距離が遠くいつも20分程度歩いてたとしましょう。

運動の為なら別ですが、時間が持ったい無いですよね。

では、1万円の自転車を買って見ましょう。

短期的に見れば1万円の出費ですが、これにより5分程度で移動できるよう

になります。

これって高いですか?

自転車を年100日乗ったとします。

それにより生み出せた時間は4000分です。約60時間以上が生み出されました。

あなたの1時間の価値が200円以下で無い限りお得ですよね笑

よって1万円を払って自転車を買う価値があると結論付けることができます。

これは投資マインドと一緒です。

物に投資するのです。

お金を使う時実際に得られる価値はどの程度なのかを考えてから

お金を使うようにしましょう。

決してケチケチしろと言っているわけではありません。

使うべきところを見極めろと言っているのです。

長期的な思考で買う必要があるのか否か見極める、

安いからと言ってすぐ壊れるような物を買うのも同じ事です。

少し高くても長く使える物愛着が湧くものを買うほうが長期的な視点では有利なんです。

また、健康にはお金を使うべきです。

食費をケチって不健康になったり、

真夏にエアコンを付けずに熱中症になったりしたら

本末転倒です。

無駄遣いが多い人の行動経済学

資産推移

SBIマネーフォワードで資産を管理しています。

複数の口座を連結できめちゃくちゃ便利なのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

正直、ほんの一部しか紹介できていません。

大切なのは「収支を把握する」「消費しない」です。

僕は働きはじめの時、田舎から出てきた田舎者だったため

毎週のように渋谷に通って消費していました。

働いて2年位は貯金はほとんどありませんでした。

そこから、改めて目標を立て日々労働しまくってきました。

残業、徹夜が続いて大変でしたがなんだかんだ楽しかったです。

難しいことですが、楽しさを見出して楽しみながらお金を稼ぐことが

幸せの第一歩、資産を増やす一番大切なものかもしれません。

最後に

1000万の資産を築くのはゴールではなく結果であり通過点です。

お金を貯めすぎると、お金に支配されてお金が使えなくなることがあります。

必要なものにはお金を使いましょう。

否定的になってしまいますが

現金を増やすために注力する必要はありません。

なんだかんだ自己投資が一番です。

僕も道半ば、次のステップに向けて思考錯誤を繰り返しています。

次のステップは30代で1億です。

なんとか20代で1000万を到達することができたのですが

30代で1億は労働収入だけではどうしようもありません。

お金でお金を生む、自分の商品をもつということをしなければいけないからです。

今まで通りいくら労働しても2000万、2500万が関の山でしょう。。

お金を使お金を増やす。

人生を豊かにするための挑戦なので、

楽しみながら日々生きていくのが大切です。

-LIFE

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.