LIFE

分散投資は有効か?

Pocket

こんにちは、YU-KIです 。

分散投資は有効なのか

結論から言うと長期的にリスクを抑えて運用するという点においてはこれ以上のものはないと言えるでしょう。

世界のエリート投資家も分散投資を勧めています。

 

デイビッド・スウェンセン[イェール大学財団最高責任者(27年間で年利13.9%)]

 個人投資家が稼ぐ方法は長期戦略をとること、そのためには分散投資する必要がある。

ポートフォリオ

 1.米国内株 20%

 2.外国株(米国外先進国) 20%

 3.エマージング・マーケット 10%

 4.不動産投資信託(REIT) 20%

 5.長期米国債 15%

 6.米国物価連動国債(TIPS) 15%

 

ジョン・C・ボーグル[個人投資家向けに初めてインデックスファンドを作った人]

ポートフェリオ原則

1.自分目標とリスク許容度に合わせて、資産分配を決める

2.低コストのインデックスファンドを使って分散投資をする

3.自分の年齢と同じ率を債権に回す

 

ウォーレン・バフェット[バークシャー・ハサウェイCEO(通称:オマハの賢人)]

 個人投資家への唯一のアドバイスは「市場の広範な世界優良企業をカバーするインデックスファンドに投資して長期間保有すること」だと述べている。

 

上記のように偉大な投資家達は分散投資を勧めています。

ただし、分散投資は長期投資が前提であることを忘れていけません。

 

分散投資は、不況のときにクッションになってくれる、しかしこれはリスクをとっていないということにもつながります。

リスクを取らないものにリターンが少ないのも事実です。

ウォーレン・バフェットのパートナーであるチャーリー・マンガーは以下のように述べています。

分散投資は、勝者が敗者に相殺され、敗者は勝者に相殺される。高みを目指すことも危険を犯すこともしないで只々平均でいようとする考えである

大きくリターンを上げるには集中投資しかないといえるでしょう。

確かに、短期間で莫大な資産を築いた投資家達は一握りであるにしても皆集中投資ですよね。(BNFさんであったりCISさんであったり)


 まとめ

若いうちは集中投資で年齢、資金と共に分散投資へ比率を変えていくのが良いんじゃない(笑)

やり直しが効く内にガンガンリスクをとっていく、歳を取ってからの失敗は怖いよー

 

では、今日という日を駆け抜けてください。

-LIFE

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.