高配当

割安高配当だが下がり続けるセブン銀行[8410]

2021/1/24    ,

投資価値はあると思います。 値上がり益をねらうキャピタルゲインではなく 配当での継続的な利益、インカムゲイン狙いの投資です。 良くも悪くも安定的なセブン銀行。 株価も200円前半で下値が限られており、配当も4.8%以上 どんなに金利が良い銀行でも0.02%程度、セブン銀行に投資する方が100倍いいです。

逆風のJパワー低迷する株価 予想困難?

2020/12/15    , ,

業績が安定しているJパワーの株価が低迷している理由は 菅義偉首相は10月の所信表明演説で「2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする」と宣言 これに尽きるでしょう。 控えめに言ってJパワーは大量のCO2排泄し稼ぎ続けてきました。 クリーンエネルギーをうたいはじめても殆どの発電は石炭による火力発電です。

[超高配当]JT (2914)の適正株価

2020/12/8    

みん株目標株価:2,346円 1株当たりの価値:3,061円(実績ベース) 1株当たりの価値:2,457円(来期予想ベース) 1株当たりの価値:2,697円(来々期予想ベース) 購入水準:2,000円以下 目標売却株価:2,500円(業績が安定していれば配当狙い長期で)

イノテック(9880)の適正株価

2020/11/19    ,

みん株目標株価:1,032円 1株当たりの価値:1,656円(実績ベース) 1株当たりの価値:1,676円(来期シナリオ) 目標売却株価:1,200円

[商社株]住友商事(8053)の適正株価

20年8月21日、同社は自動車の設計・開発領域におけるエンジニアリング事業を手掛けるSCオートモーティブエンジニアリング(SCAE)を設立し、自動車エンジニアリング事業に参入したと発表した。

[商社株]三井物産(8031)の適正株価

20年7月2日、自動車販売金融サービスなどをグローバルに展開するトヨタファイナンシャルサービス(以下、TFS)と、 ブラジルで幅広くモビリティサービス事業を展開するためKINTOブラジル社を設立した。

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.