ハイレバチャレンジ

1万円チャレンジ1回目

Pocket

こんにちは、YU-KIです。

基本はスイングトレードメインですが、少しリスクをとってトレードをしてみたかったこともあり

始めて見ました。

結果は以下の通りです。

ハイレバ口座の資産推移

1万→2万→1万→0.5万→4万→ここから2万と1万繰り返す

2019.05.10 22823
2019.05.13 10987
2019.05.14 5507
2019.05.15 42814
2019.05.16 33466
2019.05.17 10466
2019.05.20 20782
2019.05.21 21446
2019.05.22 0

ハイライト

2019.05.10 取引開始

10000→22823

10000円入金したのですが、100%ボーナス付与により有効額が20000円になっています。

これも海外口座の魅力ですね。

※もちろんボーナス付与されたものは出金できませんのでご注意

1日で倍になりました。上場の滑り出しです。

2019.05.14

2019.05.15

10987→41634

2019.05.16

42814→33466

ハイレバトレードのメリットデメリット

メリット

・短期で資産を拡大することができる

・意外とリスクは少ない

・ロットに対するメンタルが鍛えられる

・短期で資産を拡大することができる

実際に1万円が2万円になったり4万円になったりしました。

ネットで調べると1万円を10万にしたり、100万にしたりした人がいますが、

体験してみると、ここでエントリーしとけば10万行けたなというシーンがいくつも有りました。1万を100万円にするのは不可能ではないと思います。

その点夢はあるのではないでしょうか。

・意外とリスクは少ない

ハイレバ=高リスクとイメージしてしまいがちですが、

実際なくなっても1万円なので、そこまでリスクはないと思います。

デメリット

・ロットが大きくなるのでストレスがかかる

・連敗するとあっという間に残高0へ

・スプレッドが広い

・ロットが大きくなるのでストレスがかかる

普段1万通貨とかでトレードしていたトレーダーが10万通貨を扱うと、結構ストレスがかかります。

実際に無駄にチャートに張り付いたり、寝不足になったりしました。

取り返そうとなり熱くなって無駄にエントリーしてしまい、初心者に戻った気がします。

ただし、これはLOTを増やしたときのメンタルコントロールが鍛えれますので良い点もあります。

・連敗するとあっという間に残高0へ

2連敗もしくは3連敗をすると口座が飛びます。1万だけですが。

リスクを取らないものにリターンはないのでしょうがないと思いますが凹みました。

・スプレッドが広い

基本的に海外口座はスプレッドが広いです。

日本だとUSD/JPYは0.3pipsですが海外口座は1pips~3pipsくらいあります。

完全に不利です。

まとめ

ハイレバ口座は続けて行くつもりです。

デメリットもありますが、資金が少ないうちはある程度リスクをとってでも

レバレッジをかけるべきだと思います。

資産運用にはある程度の資金が必要なので、資産1000万以下の人はレバレッジをかけて行かないといつまで立っても資金は増えないと思います。

ただし、FX初心者には日本の証券会社で経験を積んだほうが良いと思います。

海外口座のハイレバはある程度FX経験があり、自分のスタイルが完成している人が資金を増やす為に利用すべきだと思います。

-ハイレバチャレンジ

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.