[成長期待]CYBERDYNE(7779)の適正株価

Pocket

着るロボット、社会貢献度が高く。個人的に応援したい企業。

スポンサーリンク

CYBERDYNE(7779)の適正株価はいくら?

適正株価を知るには業績が必須です。

業績を見ていきましょう

 

増益増収していますが、まだまだこれからといった感じです。

 事業価値

事業価値は直近3年間の営業利益をベースに考え、税金を考慮すると

-8,426(百万円)です。

財産価値と企業価値

財務表から導きます。

財産価値=流動性資産-(流動性負債*1.2)+投資その他の資産 から

31,256(百万円)です。

企業価値=事業価値+財産価値-固定負債合計 から

22,740(百万円)です。

1株当たりの価値

発行済み株数は215,145,809株なので企業価値から1株当たりの価値を求めると

105円です。

来期予想

事業価値は来期の営業利益予想額から割り出しています。

2021年3月の予想営業利益-500(百万円)をベースに再計算してみます。

すると一株当たりの価値は121円です。

来々期予想

事業価値は来期の営業利益予想額から割り出しています。

2022年3月の予想営業利益-100(百万円)をベースに再計算してみます。

すると一株当たりの価値は140です。

株主優待&配当利回り

株主優待は自社製品の割引ですがつかわないでしょうね。

年間配当はありません。

CYBERDYNEの動き

人手不足、労働力としてロボットが普及していくことは必然です。

様々な企業と共同開発が活性化する可能性を秘めています。

最近だと、東急コミュニティーと共同開発

東急コミュニティーは4月から、管理を請け負うビルで清掃ロボットがエレベーターを自動で乗降できるようにする。ロボットの動きに合わせてエレベーターを動かす制御装置を開発した。ビル管理業界は人手不足に加え、新型コロナウイルス対策が重要な課題になっている。ロボットを有効活用し、生産性向上や省人化につなげる。

清掃ロボ、エレベーターに自動で乗降 東急コミュ、人手不要に

(ソース元:日経新聞)

戦略

みんかぶCYBERDYNE

みん株目標株価:843円

1株当たりの価値:105円

1株当たりの価値:121円(来期予想ベース)

1株当たりの価値:140円(来々期予想ベース)

アナリストコンセンサス:950円

購入水準:650円以下

目標売却株価:800円以上

チャート

まとめ

2021/03/14時点での株価は615円です。

割安度:

購入水準:650円以下

売買履歴

オススメ口座

松井証券とSBI証券と楽天証券の口座を開設していますが、

一番使い勝手が良いのがSBI証券なのでメインで使用しています。

株価分析、業績情報、スクリーニングがわかりやすのが特徴です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

申込が不安な方はサポート付きのネクシィーズから登録することでサポートが受けられます。↓↓↓↓↓

口座開設自体はただなのでいろんな証券会社で口座開設をして情報収集サービスを利用するのもありだと思います。

 

オススメ書籍

これだけは読んで欲しい株の名著

ここで紹介する書籍は、何度も読み返したいと思った本です。

なんと、、12版、、常にアップデートされている伝説的な書籍です。

是非読んでみてください。

 

-
-, ,

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.