英語

ベトナム人に教えてもらった海外ドラマを用いた英語学習法

Pocket

こんにちはYU-KIです。

 

海外ドラマで英語を勉強したって話はよく聞きますが具体的にどうすれば良いのかわからない人もいるかと思います。

僕もその一人です。

なので、英語学習が盛んな東南アジアのベトナムの知人に聞いていました。

 

海外ドラマを用いた英語学習法

「ベトナム(ホーチミン)の下町マーケット」

用意するもの

・海外ドラマやアニメ(子供向けの短いやつ)

・再生機

・ノート

・辞書

オススメはフレンズ

僕はフルハウスで実践中です。

勉強サイクル

①英語音声で視聴する

内容把握度がどれくらいか把握する。

気になった箇所は覚えておく。

※メモは取らない、一時停止もしない、内容理解に集中する。

②英語音声+英語字幕で視聴する。

全てを調べる必要はないが、キーワードになりそうなわからない単語は

一時停止して調べる。

オススメはWeblio。

その時、単語をノートに書く。

マイ単語帳の作成。

※だいたいで良い何を言っているかわかればいい

例えば極端に言うと

喉が渇いて、しょうがないとりあえず水を飲みたい

水を飲みたい。でも問題ない。

余裕があれば調べるのもいいが完璧主義は続かなくなる。

③英語音声で視聴する

1回よりより多くの単語が聞き取れ内容もなんとなくわかると思う。

内容理解度が50%も行っていない場合はもう一度

②の英語音声+英語字幕で見る

基本はこの繰り返し

最短

①→②→③ 終了

複数回

①→②→③→②→③ 大体の内容が理解できるまで②→③を繰り返す

あとは聞き取るために発音の勉強は必要らしい。

無理にネイティブになる必要はないと思うが

ネイティブの発音になれないとそもそも聞き取れないからだそう。

発音の勉強にオススメのYoutube動画を貼っておきます。

 

毎日少しでも良いから続けることが大切。

 

それでは、今日という日を駆け抜けてください。

-英語

Copyright© 脳汁という名の幸福投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.